カテゴリー
お役立ち情報

スキルアップさせるには?

スキルアップしたい保育士さんにおすすめの資格

仕事でスキルアップをしたいと考える保育士さんは、まずは資格取得をすることをおすすめします。
スキルアップをしたいという保育士さんには、このような資格がおすすめです。

まず、子供達の心の成長に欠かせない絵本のエキスパート、絵本専門士の資格があげられます。
絵本に関する知識や絵本の読み聞かせなどの技術、感受性を持った、絵本のエキスパートとされており、こちらの資格を取得する事で、より子供達に伝わる読み聞かせをする事が出来るでしょう。
絵本を使って子供達の感性や言語能力を伸ばしていくことにも繋がる、一石二鳥の資格になります。

次に、究明技能認定の資格です。
消防本部で行われれる救命講習を受講することで取得出来る認定資格とされていますが、この資格があることで、子供達に万が一の事があったときにも、すぐに対処することが出来ます。
子供達の命を守るためにも非常に重要な知識と技術で、万が一の時を考えて、受講しておく保育士さんは少なくありません。

そして、育児セラピストの資格も人気が高い資格です。
保育の知識をより深めることが出来、発達心理学に基づく育児知識を親御さんにも伝えて、子供達の成長をサポートする資格として、重宝されています。
基礎の2級からはじまり、1級、シニアマスター、そしてトレーナーと、各種難易度は高いものの、様々な保育知識を身につけることが出来るでしょう。

こんな専門知識も保育に生かせる

資格ではないものの、近年非常に重宝されている専門知識が、リトミック専門知識です。
音楽を使って子供達と一緒に体を動かすことで、心と体の健やかな成長をサポートするリトミックは、保育所で取り入れられる事が増え、保育士に、勉強を推奨している場所も少なくありません。
子供達のリズム感や音感を育てると共に、心身を安定させ、楽しく成長していけるのが、リトミックの利点といえるでしょう。

また、英会話の専門知識を求められる保育所も多くあります。
英会話を保育園や幼稚園から始めるというお子さんも多く、各種保育園で、保育士に学ぶように推奨する事も少なくありません。
グローバルなお子さんを育てていくためにも、是非とも挑戦したい専門知識と言えるでしょう。

資格によって難易度が異なる

それぞれ資格によって難易度が全く異なりますので、資格取得の際には、事前に確認することが大切です。
例えば、認定資格などの、講座を受講すればOKの資格もあれば、合格率が半分にも満たないような非常に難易度が高い資格もありますので、それなりに勉強をして臨まないと、痛い目を見る可能性があります。
チャレンジすることは大切ですが、チャレンジする前に、詳細を色々と確認した上で、チャレンジをしてみましょう。